蹴球侍 日本代表まとめ速報

主に、サッカー日本代表の情報をまとめています。
海外組から国内組までの選手の情報を毎日お届けします。

    カテゴリ:日本代表 > 釜本邦茂


    【釜本邦茂】“旬が過ぎた”ような香川のプレーぶり。試したい中堅や若手がいるなかで今のままでは… - 日本スポーツ企画出版社
    [キリンチャレンジカップ]日本 0-1 コロンビア/3月22日/日産スタジアム キリンチャレンジカップのコロンビア戦は、結果的には世界トップクラスのタレントを揃える相手 ...
    (出典:日本スポーツ企画出版社)


    釜本 邦茂(かまもと くにしげ、1944年4月15日 - )は、日本の元サッカー選手、元サッカー指導者、元参議院議員、実業家。日本サッカー協会 (JFA) 顧問。京都府京都市右京区太秦出身。現役時代のポジションはフォワードで、日本サッカーリーグでは、251試合出場し、通算202得点(歴代1位)、通
    68キロバイト (6,704 語) - 2018年12月1日 (土) 07:38



    (出典 www.sankei.com)


    問題が山積みだな。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/27(水) 11:21:27.53 ID:Jbu0pPXf9.net

    みんな無難なサッカーをしているようにしか見えなかった

    キリンチャレンジカップの第2戦、ボリビア戦はスタジアムで観戦したんだが、なんとも消化不良の感が否めない試合だった。
    60分以降、交代選手を投入するまで何の変化もない単調な攻撃を続けていて、ゴールが入る予感がほとんどしなかった。
    日本が圧倒的にポゼッションで上回ったゲームだったと思うけど、その割には相変わらずゴール前で、自ら仕掛けようとする選手も少なかった。
    そんな意欲のある選手は中島くらいだった気がするね。

    宇佐美にしろ、鎌田にしろ、さらには香川にしろ、先発した前線の選手たちはいったい何をしたかったのか。私にはその意図がよく分からなかったよ。
    もちろん、鎌田はいまベルギーでゴールを挙げているのは知っているし、宇佐美だって仕掛けて相手をかわす技量があることは分かっている。
    ただ、なんでそれを積極的に出そうとしないのか。

    厳しいようだが、私にはみんな無難なサッカーをしているようにしか見えなかったね。70点から80点くらいの点数でいいや、という感じのサッカーだ。
    そんなサッカーをしてどうするんだ? 自分のところでボールを奪われなければ、それでOKなのか? 
    ゴール前20m前後のペナルティエリア付近で点を取りに行くんだという強い気持ちで何かを起こしそうな予感があったのは、正直に言って中島だけだったよ。

    中島は常にシュートを打つという意思を持ってプレーしているから、ペナルティエリア付近の危険なエリアにも果敢に飛び込んでいく。
    もちろん成功ばかりではなくて、相手に止められることもあるけど、そういうチャレンジがその後の成功につながるし、敵にしても中島のような選手は嫌らしく感じるはずだ。
    実際に、何度かシュートまで持ち込んで積極性を見せた中島は、75分にカットインから見事なシュートを決めている。求められるのは、そういうチャレンジをやめない姿勢だと思うよ。

    一方で香川はこうした若い連中のなかで、より若手の良さを引き出そうとしていたようだけど、もっと声を出して周りを動かしていかないと、リーダーシップはとれないよ。
    ボリビア戦は、中島の積極性ばかりが印象に残った試合だったね

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190327-00010005-sdigestw-socc
    3/27(水) 11:19配信


    【【釜本邦茂】ボリビア戦の消化不良感に 「こんなサッカーでは、強豪国には勝てない。」】の続きを読む


    【コロンビア戦|動画&記事一覧】解説:セルジオ越後、釜本邦茂、金田喜稔、採点&寸評、プレー分析、各国メディアの評価、PHOTOギャラリーetc. - 日本スポーツ企画出版社
    新規記事を随時更新 【採点&寸評】 【日本0-1コロンビア|採点&寸評】チャンスを作れども決定力を欠き…及第点と言える選手はゼロ 【戦評】 【コロンビア戦|戦評】“良く ...
    (出典:日本スポーツ企画出版社)


    釜本 邦茂(かまもと くにしげ、1944年4月15日 - )は、日本の元サッカー選手、元サッカー指導者、元参議院議員、実業家。日本サッカー協会 (JFA) 顧問。京都府京都市右京区太秦出身。現役時代のポジションはフォワードで、日本サッカーリーグでは、251試合出場し、通算202得点(歴代1位)、通算
    68キロバイト (6,704 語) - 2018年12月1日 (土) 07:38



    (出典 dot.asahi.com)


    どうした?香川。

    1 Egg ★ :2019/03/23(土) 01:27:15.42 ID:sXthjsm99.net

    ■鈴木武蔵は辛抱強く経験を積ませなければいけない選手
     
    キリンチャレンジカップのコロンビア戦は、結果的には世界トップクラスのタレントを揃える相手に0-1の敗戦に終わった。惜敗ではあったけど、私はどこかスッキリしない試合だったね。
    もちろん、ボールキープに長けた選手をたくさん並べたから、展開としては互角以上の流れにも見えたし、中島や堂安らが随所に惜しいシュートも放っていた。

    ただ、鈴木武蔵が途中交代して最前線にポストプレーヤーがいなくなると、ピッチ上にはスペースに流れてチャンスを窺おうとする選手ばかりになって、
    どうしてもボールは持てるが相手の脅威になるような攻撃にはならなかった。
     
    1対0で勝っていてそうしたサッカーをするなら分かるけど、0対1で負けているのに相手が一番嫌がる、抜ければゴールに直結するエリアにボールを入れられないサッカーをやっているようでは、得点の可能性は感じない。
    途中から出てきた香川にしろ、乾にしろ、中島ほどのアグレッシブな仕掛けをやっていたかと言えば、そうではないだろう。
     
    私はもう少し、鈴木のプレーを見たかった。結局、65分で香川と途中交代となったのは当初の予定通りなのかもしれないけど、90分の中で彼がどれだけのことをできるのか。
    それを見たかった。確かに後半は、前半よりもやや孤立する場面も増えてきたが、やはりそこはある程度我慢して使っていかないと周囲との連係も深まらないし、
    チームとしてもあれだけのフィジカルやスピードを持った選手をもっと生*方法を考えてやらないと、ちょっともったいない気がするね。
     
    神戸でのボリビア戦ではどんな使われ方をするのか分からないが、コパ・アメリカでポスト大迫として期待するのであれば、少しでもプレー時間を確保してチームにフィットさせていくべきだ。
    前半には、相手の視界から消えて、うまくマークを外して中島のクロスを呼び込んだシーンもあったが、ああいうプレーからはJリーグでの好調も頷ける。
    最前線で張って活きる選手はなかなか出てこないだけに、辛抱強く経験を積ませていってほしいね。

    ■香川の良さを引き出すにはポストタイプの選手との併用がベター

    鈴木に代わって投入されたのが香川だったが、久々に代表に帰ってきた割りには、躍動感のあるパフォーマンスではなかったね。ちょっと厳しい言い方だが、旬が過ぎたような印象すら持ってしまったよ。

    最前線に鈴木のようなターゲットマンがいない状況で、香川は後ろに引いて自ら左右に展開して前に出て行くプレーをしていた。あの従来通りの見慣れたプレースタイルは、そんなに期待感を抱かせるようなものではなかったし、
    実際にコロンビアの脅威になっているとも思えなかった。前述したように、やっぱり中島のように自ら相手のボックス内に切れ込んで仕掛けていくようなプレーが、相手の守備組織を崩すには必要になる。
    香川にもそうしたプレーが望まれるが、なにせ後方から組み立ててゴール前に入っていくまでの距離も長すぎる。
     
    コロンビアもそこまで積極的にプレッシャーをかけてくるわけではなかったから、あんなに後ろまで退けば、ある程度ボールは持てるし、さばけるけど、それが崩しにつながっていたわけではないよね。
    むしろ、ペナルティボックス付近の危険なエリアで、一瞬の動きで違いを見せてくれた方が、相手は嫌がったんじゃないかな。

    今回、香川が招集されたのは移籍して出場機会を得ると同時に、攻撃面でもゴールやアシストで違いを作れるところを見せたからだよね。だったら、もっとそうした見せ場を作ることに集中した方が良かったんだ。
     
    そして、そんな香川の良さを引き出すためにも、やはり最前線にはポストタイプの選手がいた方がベター。ロシアでも前に大迫というポストプレーヤーがいたおかげで、香川はバイタルエリア付近で輝けたんだ。
    だから、香川は、鈴木とのコンビで何ができるかを見たかったんだが……。
     
    ボリビア戦では、コロンビア戦で10分程度の出場に終わった鎌田や出番のなかった宇佐美も長い時間で見てみたいところだ。
    もちろん、東京五輪世代などにも試したい若手たちがまだまだいるなかで、3年後のワールドカップで33歳を迎える香川が必要とされるには、もうひとつ自分の殻を破って、自分の良さというものを前面に出していく必要があるんじゃないかな。

    3/23(土) 0:00配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190323-00056023-sdigestw-socc

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【<釜本邦茂>香川に提言。3年後のW杯で必要とされるためには・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ