蹴球侍 日本代表まとめ速報

主に、サッカー日本代表の情報をまとめています。
海外組から国内組までの選手の情報を毎日お届けします。

    カテゴリ:日本代表 > U-22


    中国サッカー協会がフース・ヒディンク 五輪代表監督を“事実上”解任? 指導内容に不満も(金明昱) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース
    昨年9月に中国五輪代表監督に就任したフース・ヒディンク氏が指揮官を外される可能性が浮上。中国サッカー協会が発表した内容では「責任者は前中国代表監督のガオ・ ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    フース・ヒディンク(Guus Hiddink、1946年11月8日 - )は、オランダ・ヘルダーラント州オウデ・アイセルストレーク出身の元サッカー選手。サッカー指導者。現役時代のポジションはミッドフィールダー。ヒディングと誤って書かれることが多い。 現役時代はデ・フラーフスハップ、PSVアイントホ
    24キロバイト (2,473 語) - 2019年9月9日 (月) 00:58



    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    ヒディンクって中国に居たんだ・・・知らんかった

    1 久太郎 ★ :2019/09/20(金) 01:34:16.58 ID:ifQ+7x/99.net

    東京五輪を目指すU-22中国代表を率いていたフース・ヒディンク氏が退任することになった。中国サッカー協会(CFA)やアジアサッカー連盟(AFC)が明らかにしている。

     CFAは、東京五輪予選に向けて「チームの準備作業をさらに強化し、チームの構築と管理レベルを向上させるため」新体制を発足させたと発表。これまでチームを率いていたヒディンク氏に代わり、元女子代表監督であるハオ・ウェイ氏が新監督となることが発表された。

     オランダ出身のヒディンク氏は過去にオランダ、ロシア、韓国、オーストラリアなどの各国代表監督やレアル・マドリー、PSVなど有力クラブの監督を歴任。昨年9月にU-21中国代表監督に就任することが発表されていた。

     東京五輪の予選を兼ねるAFC U-23選手権2020に向けては、今年3月に行われた予選を順調に突破。だが今月8日にはベトナムとのフレンドリーマッチにホームで0-2の敗戦を喫していた。

     中国紙『体壇周報』は、CFAがヒディンク氏の仕事に対する姿勢やメディア対応に満足していなかったようだと伝えている。その上で、ベトナム戦の敗戦が解任の引き金になったとのことだ。

     AFC U-23選手権2020本大会は来年1月にタイで開催。五輪開催国である日本を除いた上位3チームが東京五輪の出場権を獲得する。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190919-00339164-footballc-socc


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【悲報】中国U-22代表、ヒディンク監督が退任へ「引き金になったのは・・・」】の続きを読む


    なぜJリーグから欧州への移籍が頻発しているのか。先行投資に価値を見出す海外クラブの思惑 - Goal.com
    日本サッカー界にとって、2019年夏はエポックメイキングとして語り継がれるだろう。FC東京から名門レアル・マドリーの一員となり、期限付き移籍したマジョルカで日本時間2 ...
    (出典:Goal.com)


    2020東京オリンピック2020ねんとうきょうオリンピック)は、2020年(令和2年)7月24日から8月9日までの17日間、日本の東京で開催される予定のオリンピック競技大会。 一般的に東京オリンピック(とうきょうオリンピック)と呼称され、東京五輪(とうきょうごりん)と略称される。公用文では第三
    111キロバイト (12,895 語) - 2019年9月17日 (火) 03:03



    (出典 www.football-zone.net)


    いい流れだな

    1 Egg ★ :2019/09/16(月) 10:08:32.82 ID:kyPGKB+C9.net

    東京五輪を目指すU―22日本代表に、スコットランド1部ハーツFW食野亮太郎(21)とオランダ1部トウェンテMF中村敬斗(19)がリストアップされていることが15日、分かった。複数の関係者によると年内に初招集する方向で調整している模様だ。

     東京五輪世代は久保や堂安、冨安らA代表にも名を連ねるタレントがそろっているものの、3人が不在だった9月上旬の北中米遠征ではメキシコと米国相手に無得点。攻撃に課題を残した。10月にはブラジル遠征、11月と12月は国内で親善試合を行う予定。森保監督はさらに幅広く招集する意向を持っているという。

     食野は個での打開力と強烈なミドルシュートが武器。14日のマザーウェル戦では移籍後初得点を記録した。左右両ワイドを主戦場とする中村はリーグ開幕から2試合連続得点を挙げてレギュラーに定着。2人とも現U―22代表にはいないタイプで、早ければ10月のブラジル遠征で招集される可能性がある。

    9/16(月) 6:40配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190916-00000132-spnannex-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    【食野亮太郎】衝撃のハーツデビュー!圧巻スキルで初ゴール!

    (出典 Youtube)


    【【朗報】<食野亮太朗&中村敬斗>U22日本代表に召集!?10月のブラジル遠征参加の可能性も!】の続きを読む


    無得点に終わった北中米遠征…U-22代表・横内監督代行「点を取れなければ勝てない」 | ゲキサカ - ゲキサカ
    9.9 国際親善試合 U-22日本代表 0-2 U-22アメリカ代表] 終わってみれば、2試合連続のノーゴール。U-22日本代表を率いた横内昭展監督代行は、「点を取れなかったこと ...
    (出典:ゲキサカ)


    2020年東京オリンピック(2020ねんとうきょうオリンピック)は、2020年(令和2年)7月24日から8月9日までの17日間、日本の東京で開催される予定のオリンピック競技大会。 一般的に東京オリンピック(とうきょうオリンピック)と呼称され、東京五輪(とうきょうごりん)と略称される。公用文では第三十
    110キロバイト (12,888 語) - 2019年9月13日 (金) 18:16



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    どこまでやれるか・・・

    1 久太郎 ★ :2019/09/13(金) 22:51:18.22 ID:g7735lYE9.net

    ペルナンブーコ州サッカー協会は10日、ブラジル五輪代表が10月にレシーフェで親善試合2試合を行うと発表した。

     親善試合が行われるのは10日と14日で、10日はレシーフェ市内アフリートス・スタジアムでベネズエラ五輪代表と戦う。14日は、レシーフェ近隣のサンロレンソ・ダ・マッタ市にあり、W杯でも使われたアレーナ・ペルナンブーコで日本五輪代表と戦う。

     来年1月にコロンビアで行われる東京五輪への出場権をかけたU23南米選手権に出場するブラジル五輪代表は、精力的に親善試合をこなし、強化に努めており、今月5日にはコロンビア五輪代表を2対0で降し、8日にはチリ五輪代表にも3対1で勝利した。

     ブラジルは東京五輪世代が参加したU20南米選手権で、2017年と2019年にベスト4に進出できず、U20W杯出場を逃している。東京五輪男子サッカーの南米出場枠は2で、ブラジルも決して楽観できない。

     また、10月14日にブラジル五輪代表と対戦する日本五輪代表が、他にも親善試合を行うのかは、現地時間13日午後の時点では公表されていない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190913-00010001-nikkey-socc


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【U22日本代表】ブラジル五輪代表が日本と対戦=10月にレシーフェで親善試合!】の続きを読む


    メキシコ戦から先発全員入れ替え…U-22日本代表、アメリカ戦スタメンにFW小川、FW前田ら | ゲキサカ - ゲキサカ
    9.9 国際親善試合 U-22日本代表-U-22アメリカ代表] 北中米遠征を行っているU-22日本代表は9日、アメリカのチュラビスタ・エリート・アスレット・トレーニング・センター ...
    (出典:ゲキサカ)


    2017年1月27日閲覧。  ^ “前田大然選手 水戸ホーリーホックへ期限付移籍のお知らせ” (プレスリリース), 松本山雅FC, (2017年1月6日), http://www.yamaga-fc.com/archives/82060 2017年1月27日閲覧。  ^ “前田 大然選手 松本山雅FCより期限付き移籍加入のお知らせ”
    12キロバイト (1,201 語) - 2019年9月1日 (日) 02:28


    動画でみたいな・・・

    1 豆次郎 ★ :2019/09/10(火) 11:02:23.55 ID:6gxR9sj79.net

    9/10(火) 10:35配信
    共同通信

     【チュラビスタ(米カリフォルニア州)共同】北中米遠征中のサッカーU―22(22歳以下)日本代表は9日、米カリフォルニア州チュラビスタで同年代の米国代表と国際親善試合を行い、0―2で完敗した。

     東京五輪世代の日本は立ち上がりに前田(マリティモ)が好機を逃し、前半終了間際にカウンターを浴びて失点。後半はPKで追加点を許し、途中出場の上田(鹿島)らも不発に終わった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190910-00000046-kyodonews-socc


    (出典 static.hokkaido-np.co.jp)


    【【悲報】サッカーU22日本代表、アメリカに0−2で完敗・・・】の続きを読む


    安部 裕葵(あべ ひろき、1999年1月28日 - )は、東京都出身のプロサッカー選手。セグンダ・ディビシオンB・FCバルセロナB所属。日本代表。ポジションはミッドフィールダー(サイドハーフ)、フォワード(セカンドトップ)。 小学校時代は城北アスカFC、中学校時代は帝京FCジュニアユースとS.T.FOOTBALL
    13キロバイト (1,483 語) - 2019年9月2日 (月) 21:36



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    アウェーの厳しさ・・・

    1 久太郎 ★ :2019/09/07(土) 11:03:47.55 ID:J+N3VsTC9.net

    <U-22日本0-0U-22メキシコ>◇6日(日本時間7日)◇メキシコ・セラヤ

    北中米遠征を行っている東京オリンピック(五輪)世代のU-22(22歳以下)日本代表はU-22メキシコ代表と0-0で引き分けた。

    日本はMF安部裕葵(バルセロナ)、FW上田綺世(鹿島アントラーズ)らが先発した。序盤はメキシコに押される展開に。主将を務めたDF杉岡大暉(湘南ベルマーレ)らが体を張り、ゴールを守った。

    後半開始からMF田中碧(川崎フロンターレ)に代えて松本泰志(サンフレッチェ広島)を投入。同12分には上田、安部、長沼が下がり、FW小川航基(水戸ホーリーホック)、MF遠藤渓太(横浜F・マリノス)、DF橋岡大樹(浦和レッズ)が出場した。38分には左サイドの崩しからクロスを供給もGKに弾かれ得点はならず。さらに終了間際にはMF松本が鋭いミドルシュートを狙ったが、これもGKの好セーブにあった。

    6月のトゥーロン国際(フランス)では準決勝で対戦し、PK戦の末に勝利という激戦を演じた相手。その際はクロスから2失点を喫するなどサイド攻撃に手を焼いたが、今度は無失点に抑えた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190907-09070213-nksports-socc


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【サッカー】安部ら先発のU22日本代表、メキシコとスコアレスドロー・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ